資格・勉強

簿記2級に独学で合格するのは無理!?

スキルアップのためとか、学校で必要とかで簿記の資格を取ろうとする人も多いと思います。
でもできるだけお金をかけずに取りたいですよね。
簿記2級は資格スクールに行かずに独学で取れるんでしょうか。
独学は無理なんじゃ…と思う人もいるかもしれませんので、私の体験談を書きたいと思います。

日商簿記の2級は独学無理なの?

初めに結論を言うと、日商簿記の2級はスクール行ったりしなくても独学でも取れますよ。

ではどんな勉強をすればいいかというと、私の場合、市販のテキストを買ってそれをやっただけです。

そのテキストとは、資格の学校・TACが出している
合格テキスト・合格トレーニング・過去問題集
の3種類です(それぞれ商業簿記と工業簿記あり)。

今はyoutubeでも簿記についての動画はいっぱいありますし、簿記を解説したサイトもいっぱいあるので、そこで大体の知識は付きますが、やっぱりテキストは必要かなと思います。

簿記は暗記だけでなく計算もありますので実際に手を動かして書いてみたほうがいいですね。

テキスト1冊2千円くらいしますが、自分への投資と考えるほうがいいと思います。

私はこれらをやっただけですが、ほぼ満点を取れました(自己採点)。

やり方としては、

①合格テキストを理解して覚える
②合格トレーニングで問題をやってどこまでできているか確認し
③過去問題集で実際の問題でどのくらい点を取れるかを確認

という感じです。

これを3周やりました。

3周するのにかかった学習時間は1日2時間ずつ3ヶ月=180時間くらい
でした。

ちなみに簿記の3級を取ってから勉強しました。

予備知識がある人はもっと短い時間で合格ラインまで行けるかもしれません。

ネットで調べてみると、合格するには180時間~200時間くらいの勉強が標準みたいですね。

いきなり知識ゼロから簿記2級を受けるのは難しそうと思う人は、3級をまず取ったほうがいいです。

私もまず3級を取りました。

3級は勉強法としては同じです。
合格テキスト・合格トレーニング・過去問題集を3周しました。

勉強時間は1ヶ月で、合計60時間くらいです。

資格試験の勉強法

いろいろな資格試験の勉強法はだいたい同じですね。

まずやるテキストを決めて、それを反復しましょう
特殊な人でない限り、全てを1回で覚えるのは無理なので…。

何種類ものテキストをやってもあんまり意味ないです。
1つのテキストを完璧にしましょう。

基礎が大事です。

どこで得点すればいいかというと基礎問題です。
基礎問題を落とさずに点を取れればほぼ合格点までいきます。

満点でないと合格しない資格試験は(私が知る限りでは)ありません。
大抵の資格試験は普通7割~8割の点を取れば合格できます。

簿記は7割取れば合格です。

合格ラインに達しているかどうかは過去問をやってみて判断しましょう。

達していなければできてないところを復習するだけです。

モチベーションを保つには

資格の勉強をする上での敵は自分のモチベーションの低下ですね。

私の場合、簿記の勉強を初めた時は、wordとexcelがちょっとできるくらいでほとんどノースキル。
事務の仕事もほとんど経験がないという状態だったので危機感がありました。
だから毎日勉強を続けられたんだと思います。

自分のモチベーションが低下した時はなんで資格を取りたいと思ったのか思い出すのがいいですね。

収入アップとか資格を取った後のことを考えましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください