仕事

派遣のメリット・デメリットとは。正社員とどっちがいい?

派遣社員・契約社員などの非正規雇用って社会問題になっていて、悪みたいになってますが、そうとも言い切れないと思うんですよ。

今回は派遣社員歴合計8年くらいの私が派遣のリアルなメリット・デメリットを書いていきます。

あくまでも普通の事務派遣、私の場合です。

派遣のメリット・デメリットとは。正社員とどっちがいい?

派遣と正社員とどっちがいいのか?
メリット・デメリット両方いろいろありますが、

ブラック企業に行くなら派遣のほうがまだ良い。
非正規雇用だからといって悪というのは間違い。

できれば、まともな待遇なら正社員のほうがいい。
とくに若い人は。

と私は思います。

次で詳しく説明したいと思います。

派遣のメリット

・営業が間に入ってくれる

何か不満点や問題があったときに派遣会社の営業が間に入ってくれることは派遣の良いところですね。
自分で直接上司などに思ったことを言えない人にとってはありがたいです。

・サービス残業がない

派遣は時給で働いているので働いた時間分は給料が発生します。
基本的にはサービス残業はありません。
派遣先によって1分毎とか5分毎とか15分毎とかまちまちだったりしますが。
(本当は1分毎じゃないと違法だけどね)

・直接雇用になる可能性もある

派遣先でしばらく働いていて仕事ぶりが認められると、派遣先に直接雇用で正社員や契約社員になれることがあります。
これは、働いている側には待遇がちょっと良くなったり、派遣先は派遣会社に払う分が無くなって経費が削減できるなど、わりと双方にとっていい場合が多いです。
私みたいに面接が苦手な人も仕事ぶりを見てもらえるのがいいですね。

もちろん、会社の方針によっては直接雇用はしないというところもありますので、あまり期待はしないほうがいいです。

直接雇用になることが決まると、派遣先から派遣会社に紹介料みたいのが払われます。
それは安くない金額なのですが、本人には1円も入ってきませんので、なんだかな、という感じです。

・正社員より給料高い場合がある

その辺のブラックな会社よりは給料高い場合もあります。
なので、非正規雇用=悪という考えかたはどうかと思いますね。

派遣のデメリット

・待遇は派遣会社による

派遣会社はいっぱいあるので、待遇もまちまちです。

時給とか福利厚生とか有休の使いかたとか会社によって違うので、派遣会社は選んだほうがいいですね。

基本的には大手のほうがいいかな、と思います。

・会社見学という面接みたいなものがある

デメリットというほどでもないですが、最初に会社見学という名の面接みたいなものがあります。

正社員じゃなくて派遣なのに、いろいろ聞かれたりもします。

実はこれはグレーゾーンで、質問によっては違法になります。

企業側が無理と判断すればお断りされることもあります。

・立場が弱い

派遣はいつ切られるかわからないので立場が弱く、思ったことを主張できない場合があります。

私も以前パワハラ的なことをされてましたがなかなか直接は言えませんでした。

・スキルアップできない

新しい派遣先に行く時はスキルや経験を問われるんですが、新しいスキル・経験を身につけるのが難しかったりします。
自分で勉強して身に付けられるものももちろんありますが、実務での経験は貴重です。
派遣だと会社側はキャリアパスとかスキルアップとか考えてないので当然ですが、なかなか思うように経験を積めないことが多いです。

・時給が上がらない

普通の派遣は大体時給ですが、がんばっても時給は上がらない場合が多いです。
派遣会社の営業に交渉してくれるよう頼んでもイヤな顔されることもあります。
私は30円だけ時給が上がったことありますが、学生バイトかよ!って思いましたね。

・交通費がでない

派遣は交通費が出ない場合が多いです。
交通費が出る契約の場合もありますが、大抵自腹です。

家からの交通費を考慮して仕事を決めないといけません。

交通費を出さないのは違法ではないのであまり文句言えないですが、普通の会社は直接雇用の人は交通費が出るのでなんか納得できないですよね。

・退職金がない

派遣は退職金ありません。
老後に2000万円以上必要というのが話題になりましたが、とても無理ですね…

・景気の影響をうける

派遣は景気の影響を受けやすいです。

もともといざという時にすぐに切れるように派遣という形態で雇っているので当たり前といえばそうですね。

・3年しか居られない

同じ会社に3年いると結構仕事もできるようになってきますが、通常3年でやめないといけません。
非常にもったいないですよね。

・差別的な待遇受ける場合も

正社員と派遣社員は差別とまではいかないとしても違いがあります。
派遣は会議とか参加できなかったりしますし、福利厚生面でも社員食堂は利用できなかったりします。
某有名企業では、社員食堂は利用できず、デスクで食べることも禁止ということがあると話題になったりしました(今は違うみたいですが)。
今はネットで拡散されて会社の評判が落ちるのであからさまな差別は減ってるみたいですが。

・派遣会社が3割とる

派遣会社は派遣先から派遣料金をもらっていて、そこから派遣社員の給料が支払われます。
派遣社員は悪い言い方をすると「中抜き」をしてるわけです。
それはマージンといいますが、普通の派遣会社は大体3割取ってます。
かなり大きい割合ですね。

派遣先は、高い金払っているんだからもっと働いてもらわないと、と思い、
派遣社員は、たいしてもらってないのにそんなこき使われるのはイヤだと思ってしまうわけで、あまり良いことないですね。

・営業がめったに来ない

派遣会社の営業の人って複数の会社の担当をしていて何人ものスタッフを見ているので、あんまり様子を見に来てくれないです。
まあ、問題がある場合は連絡すれば対処してもらえるのでいいんですが、高いマージンとってるのにな、とは思います。

最後に

どうでしょうか。

私自身は割り切って派遣をやってますが、デメリットもあるのでよく考えたほうがいいでしょう。

日本は正社員神話が根強いですが、ブラックよりは派遣のほうがいいですよ。

とはいえホワイト正社員にはかなわないのでホワイト企業目指して頑張るほうがベストかと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください